>  トップページ

小麦の若葉が順調に育っています。

東京は冷たい雨が降り、山梨は雪の予報でしたが、空と麦とのパンになる、小麦畑の様子を見に北杜市へ行ってきました。

ふだんは雪の少ない八ヶ岳南麓も、この日は雪交じりの冷たい雨の降る、とても寒い日でした。

標高が高いところは雪が積もっていました。

一番標高の高い畑。左はスペルト小麦。右の小麦に比べると成長はゆっくりです。

あいにくのお天気で、八ヶ岳・甲斐駒ケ岳・富士山を見ることはできませんでしたが、なだらかな傾斜に何枚も畑が広がる地形から、この土地が大きな山の中腹にあることがよくわかります。

空と麦との畑は、ここに点在している耕作放棄地をお借りしています。

あたりは冬枯れの景色が広がっていましたが、畑の麦の若葉はとても鮮やかな緑色でした。

小麦はすくすくと順調に育っています。

春はもうすぐそこですね。
また来月、畑の様子をお伝えします!

枯れ草の間からホトケノザのかわいらしい花が咲いていました。

鮮やかな色のクローバー。

よもぎの芽。おいしそうです。